第8回WHITE LABEL活動報告

こんにちは。CANPUS の山本です。

秋が短いと言われる熊本も最近肌寒くなってきました。

10月末といえば、世間はハロウィンイベントで盛り上がっていますね。ということで、WHITE LABELもハロウィンにちなんだ活動をしてきました!

まずはWHITE LABELの協力企業のTHE BODY SHOP さんにお邪魔してハロウィンメイクをしてもらいました!人にメイクしてもらうなんて何年ぶりだろう。

以前の活動でもTHE BODY SHOPさんにCSR紹介をして頂きましたが、そんな人にも環境にも優しい化粧品で今回は実際にメイクして頂きました。

下地作りもすっごい丁寧。いい匂い。可愛い。癒されます。

化粧品の成分の説明や今取り組んでる環境や動物たちを助けるキャンペーンの話を伺いながらメイクしてもらいました。

こんなに癒され、社会にも貢献できるなんて。私もファンになり、少しづつTHE BODY SHOP さんの化粧品や、スキンケア商品揃えていってます。

身も心もリフレッシュしたところでメイク完了。国際交流会館に移動します。

実は先月学生さんたちとオフ会をしました。内容は着なくなった古着を集めて、服の素材やその素材を作るためにどれだけの水がいるか、どんな工程でできるのか、どんな社会問題が起こりうるかを勉強しました。そしてそのまま着れる服と誰も着ない服に仕分けして、着れる服は着たい人の元へ。そして誰も着なくなった服…それが今日の活動の主役です!

じゃーん。今日の主役達。夏物のトップス3点持ってきました。これで、エコバックとシュシュを作ります。

完成したのがこちら!一時間ちょっとで、簡単にできました。作った本人なかなか気に入ってます。思い出の服もこうしてもう一度使うことができるんですね。エコバックは切って、服のウエストの部分を縫っただけ。今回手縫いでしましたが、ミシンだったら多分5分くらいで出来ちゃいます。

それからみんな変身して今日の締めくくりに、スターレーベルさんのハロウィン清掃に合流しました。お掃除アイドル熊本CLER’Sさんも可愛く仮装されているということで、やっぱり注目されていました。

下通りアーケードを清掃して、今日の活動終了です。季節の変わり目、衣替えのついでに自分の衣服を見直してみたり、季節のイベントを楽しみながら社会貢献したり…ちょっとした工夫で、日々の生活も不要と思えるモノも豊かで特別なモノになるものですね。今回もとても楽しい活動になりました。

CANPUS 山本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です